FC2カウンター

プロフィール

パイナップル定食

Author:パイナップル定食
明日があるさ夢がある
いつかきっと いつかきっと
笑える日が来るさぁ~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.25

日曜日は、長女&次女の運動会でした。
娘達の学校は、小中一貫校なので一緒の運動会。
その上に集落の運動会も一緒にやるのでもう集落あげての一大イベントなのです。

今回も楽しく始まり楽しく終わるはずでした。

集落こぞって運動会へ子や孫、親類の応援。
自分も参加しいつものように笑いの絶えない運動会。

来年一年生になる子らも「新一年生」として校長先生から招待状が届きかけっこに参加しました。
息子もその一人 一生懸命走る子供たちにビデオを回しながら笑顔で応援を送る親達。

いつもの光景

お年寄りも踊ったり輪入れをしたりと参加します。
それはもう愉快そうに見てる方もつられて笑っちゃうくらいにね。

とっても楽しい時間を皆で共有しました。

最後のラジオ体操。

片づけ。

子供も大人も先生も皆でやります。

片付け終わると反省会と言う名の宴会。

もう勝った所も負けた所も飲んで楽しみました。

夕方頃から始まった宴会も夜まで続き
いつもの通りの酒の席。

一つ違ったのは、雨が降り始めた事。

雨になったやー

運動会までもって良かったね。なんて声も

この日の天気予報は、朝から雨だったんです。
でも運動会中は、曇ったり晴れたりと雨は降らずでした。

その雨次第に降り方が尋常でなくなり
空はぴかぴか光り雷鳴は轟きっぱなし
雨脚は、激しすぎるほど

お父さんより一足先に子ども達と帰った私。
子ども達を布団に寝かしたけど、息子が怖い怖いとしがみついて来ます。
本当に怖い程の雨脚。

お父さんが帰宅するもすぐ消防団として出動。

数時間後お父さんがずぶ濡れで帰宅
着替えて又すぐに家を出ようとした時
「土石流が来ておじさんが亡くなった。」ってぽつりと言った。
親戚のおじさんの名前だった。

直ぐには信じられないものですね。
暫くは、お顔も観て無かったな。

朝になり全国ニュースで流れてた。
映し出されたおじさんの家を見て恐ろしかった。

なのにぼんやりと思いだしたのが、長女が小さい時に遊びに行ったら縁側でスイカを御馳走してくれた事。
夏の暑い日で小さな長女は、美味しいとほおばった。
おじさん おばさん 私 長女 穏やかな時間が流れて居ました。
ニュースで流れる映像からは、あの時の縁側も無い...。
スポンサーサイト

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。