FC2カウンター

プロフィール

パイナップル定食

Author:パイナップル定食
明日があるさ夢がある
いつかきっと いつかきっと
笑える日が来るさぁ~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みラスト

DSC_0147.jpg

台風の影響で波が高い。
でもそんなの関係ね~
の次女&息子です。
宿題終わったしまぁいいか(^_^)
スポンサーサイト

多忙な夏休み

あまりの多忙さにブログ更新も滞ってしまってます。
元気では有ります。
が、しかし健康診断で引っかかってしまったのですっごく元気ですとは、言い難く‥‥
再検査行かないとねー。
取りあえず夏休みも今日までなんとか明日以降には、自分時間を捻出できるかも。

こんにちは!

島に電車が有りません。
帰省の時乗るモノレールは、息子の目にどう映るんでしょうね。

110625_1423~0002

島では、「こんにちは!」って挨拶すると
「こんにちは~」って普通に返してくれますが、大阪では違いました。
病院の近くをお散歩中いつものように道であった知らない人に
「こんにちは!」って元気にあいさつする息子。
知ら~ん顔して通り過ぎます。
不思議顔の息子
「お母さん、どうしてこんにちはって言わないの?大人なのに変だね。」
挨拶されたら挨拶を返す礼儀だと思うよ。
でもね都会では違うのかもしれないね。
でも、こんにちは!って言うの良い事だよ間違って無いんだよって話しました。
ふ~んて聞いてた息子前から来た自転車のおじさんに「こんにちは!」って挨拶。
すると、おじさんおっ!ってなって笑顔で「こんちぁ~」って返してくれました。
ぱぁ~って笑顔イッパイになって息子。
「お母さん言ってくれたね。」って喜んでました。
そんな息子病院で楽しみが有ったんです。
こちら

110627_1849~0001

ホスピくんです。
すごいですね~病院内自分で移動してカルテや薬を届けてくれるそうです。
エレベーターにも自分で乗ってました。
ホスピくんが乗る時は、人は一緒に乗れないそうです。
この日もホスピくん発見。
おばあちゃんに買って貰った水鉄砲で威嚇する息子です。

110627_1848~0001

世の中凄いです。
アトムが産まれるのももう直ぐかもしれません・・・。

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

帰省の訳

島に帰って来ております。
暑いですが、大阪の方が気温が高高いものの梅雨だと言うのに湿度が低かったです。
島は、湿度が有ってムンとした暑さでなんだかけだるいです。

今回の帰省は、兄が癌宣告手術となったので急遽でした。
でも、早期発見だったので不幸中の幸い今回の手術で大丈夫なようです。
早期と言えども島でやきもきしているのも心配だし、母が居る物のどうも「癌」って宣告聞いただけでもう腰砕け状態になってて医師の話も聞けない様子。
兄が自分で聞くから良いよって言うもののやっぱりね。
成人した兄の子供もいるけどここは、私の出番でしょって事で息子と二人駆けつけた次第です。
無事に手術も終えたので一安心と思って居た所病室に来た執刀医がこう言いました。
「血液検査したらね C型肝炎の疑いが有ります。もしかしたら母子感染の疑いも有るんですよ。」って・・・
じゃあ、母と私も・・・
私がそうだと私の子供にも母子感染?
「そうでないかもしれませんが、検査して見て下さい。」って医師。
C型肝炎ですか・・・心当たりが無きにしも非ず。
病院で肝臓の数値が高いと言われ点滴に通った事が・・・。
検査しないといけません。
そうでなければいいのですが・・・。

その場に居なかった母にも検査を受けて見るように話しましたが、病院嫌いな母は、受けないと言いきっておりました。
こう言いだすともう無理なのでちょっと冷却期間を置く方が良いのでまた折を見て話をします。(>_<)
今回不安材料を持ち帰りの帰宅となりました。

嫌な事が続くなぁ・・・
何か楽しい事をしないと気持が塞ぐので大型ショッピングモールでお買いもの。
ペットコーナーも有って可愛い子犬がずら~り。
かわいい!もうこの空間癒されるわ。
ついには、もうペットコーナーばかり何軒かのお店を梯子して癒され。
「子どもが巣立ったら柴犬を飼おう」ってお父さんが言ってたけど、もうねあまり先の話しちゃいけないかも人間いつまで命が有るかなんて解らないんだから今を生きないとって考えた私子犬を家族に迎える事にしました。
お父さんには、事後承諾って事で相談せずに。

空港に迎えに来たお父さんは、犬を連れた私に絶句してました。(笑)
家に帰ると子ども達は、飛び上がって喜び。
私は、日々傍らのゲージでスヤスヤ眠る子犬にすごく癒されてます。

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

急に帰省…大阪


大阪も暑いです。
息子と二人急の帰省ですが、息子は楽しそうです。
長女&次女は、学校が有るのでお留守番。
次女は、お土産買ってきてね。と我慢して見送ってくれました。
長女は、母不在で羽が伸ばせると嬉しそう…
期末テスト前だからちゃんと勉強しないといけないのに大丈夫かなぁ?

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。