FC2カウンター

プロフィール

パイナップル定食

Author:パイナップル定食
明日があるさ夢がある
いつかきっと いつかきっと
笑える日が来るさぁ~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年頑張ってます

去年はお断りした舟漕ぎですが、今年も多忙のため丁重にお断りしたはずが・・・
「人数が足りないの~」と泣きの電話が入り断りきれませんでした。
お受けしましたが多忙に変わりはありませんからなかなか練習に参加出来ません。
もともと監督に叱咤されている私ですから人より練習しないとまずいのです。
内心ヤバいヤバい練習しないととんでもない・・・

週に二回いければ良いところ、練習途中で失礼しないといけない時もあり正味練習できたのは3日くらい・・・
ヤバいです。
本番は、日曜日です。
その本番の日も忙しくズーット舟漕ぎの場にいる訳にもいかないと言う現状。
ハードです。
体力持つか 私??

とにかく全力投球の週末になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

体力の限界感じます

集落行事浜下りが有りました。
この日は、恒例の舟漕ぎ大会が有りました。
風邪が回復したての私も漕ぎました。
予選だけ漕ぐって話しだったのが、本選も乗る事になり体力のすべてを出しつくす事になりました。

集落総出状態の海岸は、賑やかで舟漕ぎの間子ども達は、海水浴を楽しんでました。
うちの子供たちもそれぞれのお友達と一緒に楽しそうにやってました。
学校の先生も舟漕ぎに参加するので子ども達は、先生の応援しつつお母さんも頑張ってね~ってお母さんの方がついで状態。(笑)

今年は、練習に参加する時間を確保出来ない私は、大きな大会での舟漕ぎは辞退してるのでこの日が、一年ぶりに近い超久しぶりの舟漕ぎでした。
元気な状態でもヒーハーしながら漕いでるのに不安だわって思いながら参加したのですが、優勝でした。
優勝商品にビールを頂きました。
病み上がりだったし体力も年々落ちてるんだろうね。
もう舟から降りると体ガクガク・・・・
泳いでる子ども達を回収して家に直行です。
帰り道「お母さんもう舟漕いだの?」ってやっぱり先生の応援してたのね~。

その後は、公民館で宴会に参加し帰宅後は、子供共々バタンキューで就寝でした。
翌朝、筋肉痛で体がボロボロ・・・日曜日で良かった~。

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

舟漕ぎ終わりました。

舟漕ぎ大会が終わりました。
結果は、二番でした。
ほんの少しの差で負けましたが、負けは負けです。
終わって舟から上がると皆で「良くやったよ。」と肩を叩きあいました。

今回は、本当に人数もぎりぎりでの参加だったので交代選手も無く体力的にも精神的にも皆辛かったと思います。
その上とっても良い天気でテントでの待機中も体力を消耗しました。
私は、昼食も食べれなくて水分だけは、と気を付けていたのですが二回目準決勝を漕いだ後貧血になりテントまで戻れない状況になっていました。
お昼抜いたからだ・・・と思っても今更。
フラフラするのでその付近でしゃがみこんで治まるのを待ちました。
歩ける状態まで回復したなと思い立ち上がるとふら~~~~って・・・。
このままでは、決勝戦で舟に乗れない、そうなると人数のいない我がチームは、棄権する事になり大迷惑を掛けてしまう。
今まで一生懸命練習して来た皆にそんな迷惑かける訳には行きません。
何か胃袋に流し込もうとテントまで帰りつきました。
どうしたの?と心配してくれる皆にちょっと貧血だけど何か食べれば大丈夫だからと説明し朝貰ったヨモギ餅をポカリスエットで流し込んだ。
心配そうに見守る皆に申し訳ない・・・。
ポカリスエットを数杯がぶ飲みして少し良くなった感がしました。
脱水も有ったのかもしれません。

決勝のコールが有り 「漕げる?」って聞かれました。
「大丈夫、これが最後何だから余力残さず頑張るよ。」 と答え舟に乗りこみました。
スタートの合図の後は、もう夢中で歯を食いしばって漕ぎました。
ゴール後監督が「もう良いよ。」って声掛けられるまで必死でした。
「おしかった、一秒くらいの差だった・・・」 って声が聞こえました。
悔しいけど手の筋肉は震え力は、もう残って無いので出し切ったんだって思いました。
私の練習した分は、出し切ったんだから満足です。
「昨日の自分には勝とう!」 これが、この所私が念頭に置いて居る言葉です。
決勝戦の漕ぎっぷり、昨日の私にも勝ちました。

来年乗るかどうか解りませんが、終わって見ると凄く充実感が有りました。
仲間意識も芽生え少人数の中良く頑張った私たちです。
皆負けたのに笑ってました。
良い経験をしました。
皆さまお疲れ様、監督ありがとうございました。

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

2位でした。

先日舟漕ぎ大会に出場して来ました。
郡の大会です。
結果2位でした。

100718_1023~0001

いつもは静かな内海なのにこの日は、台風か?と思うほどの荒れようでした。
スタートも思うように行かず係員も大苦戦。
海に浮かんでいるのですから固定って難しく普段の静かな海ならば、後ろをちょっと持っておけば良いだけの係員も首までつかりアップアップ状態で舟を必死でつかんでました。
それでも突風が吹くので舟が曲がる、するとスタートが出来ない。
並んだ舟が真っ直ぐスタートラインに付いた時にピストルを鳴らさないといけません。
始めの説明では、「よーい、の後に10秒たってからピストルでゴーです。」 って話しでしたが、この悪天候ではそうもいかず「よーい、パーン!!」と10秒の合間無くピストルが鳴らされました。

自然の前では、無力なものです。

時折スコールのような大雨が降り視界も悪くなったりと今までに無いレースとなりました。
私もスタートで後れを取るまいと息をひそめて待って居ました。
スタート!遅れずタイミングはばっちり!数回漕いだ所で息をひそめすぎて息を止めているのに気付きました。
もう後は、ゴールまで夢中で漕いであっという間でした。
2位の成績、監督曰く「練習した分だけの成果。」 との事でした。
1位になれなかったけど練習した分だと私も納得の結果です。
悪天候は、どのチームも同じ。
この夏は、後1レース有ります。
気持ちを入れ替えて集中して行きたいと思います。

帰宅して子どもに二番だったよと報告すると
「え~一番じゃないの?」 と言われましたが、
「一番だと9月まで練習が有るし鹿児島まで行くから皆お留守番だよ~。」 って話すと
「じゃあ、二番でいいや!」だって。

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

ジンギスカン

夕方からの舟漕ぎ練習が7時30分に終了。
その後帰宅して子供たちをお風呂に入れて夕食の準備とバッタバタ。

昨日もそのパターンと思いきや帰宅すると
夕食の準備が出来ていました。
旦那がベランダテーブル出してジンギスカンを楽しんでました。
野菜も買ってきて自分で切ってます。
「もう焼けてるから食べられるよ~美味しいよ~。」 と旦那嬉しそうに肉をほおばっております。

あ~帰宅して夕食の準備がしてあるなんて何て幸せなんでしょうね。
一人暮らしの男性が結婚して夕食の準備が出来てある家に帰れるのが嬉しいってコメントを聞いた事がりますが
まさにその通りだわって思いました。

子供たちも泳いだ後なのでお腹がペコペコです。
次女ったら物凄い勢いで食べてましたから。

お父さんありがとうねと言いつつ~又次を期待してしまう私でした。

テーマ : おいし~い♪ - ジャンル : 育児

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。